ヴィーナスカーブと類似品との違い

比較画像

履いて過ごすだけで骨盤矯正できてダイエットが期待できる加圧下着。

こんな謳い文句で販売されている商品って、非常に多くあることをご存じでしょうか?

だったらどれも一緒じゃないのって思うかもしれませんが、実は全く違うのですよ!

その違いを知ったうえで、どれを買うか決めても遅くないと思います。

⇒すぐにヴィーナスカーブを確認したい方はこちら!
↑クリックしても開かない時は、キャンペーンが終了しています↑

太ももまでカバー

太ももマッサージ

類似品の中には脚のところが太ももの付け根までしかないものがあります。

それでは太ももに対しての効果が期待できません。

また、食い込みが激しく痛みが出やすいといった事も気になります。

ヴィーナスカーブなら太ももまでの長さがありますので、履くだけで脚痩せ効果も期待できます。

むくみの解消や冷え症の改善にも期待できます。

また、太ももまでの長さがある事で、ラインがアウターに響きにくいというメリットもあります。

タイトなスカートや身体にぴったりするパンツの時でも気になりません。

ウエストにフックがない

女性のウエスト

『ウエストの締め付けを調節できます!』

こんな理由からウエストのところが2重構造になっていてフックが付いているものがあります。

確かに締め付けを調節できるのは便利に感じますが、逆に面倒くさい原因にもなります。

履いたり脱いだりする度にフックをはめたり外したりするのは、急いでいる時じゃなくてもイライラします。

特にトイレにいった時など、暗めの照明の中でフックと格闘するのは気が滅入ります。

また、2重構造のために通気性が悪く熱がこもりやすくなっています。

どんなにメッシュで通気性の良い生地を使ったとしても、2重になっているために暑いと感じやすくなります。

機能的に違う

疑問

ヴィーナスカーブは人間工学を元に開発された骨盤ガードルです。

そのため、ウエスト・ヒップ・ウエストに最適な加圧がかけられるように独自の縫製技術を使っています。

また、ツボを刺激する効果やサーモ機能など、ダイエットや骨盤矯正のサポートとなる機構も組み込まれています。

まとめ

ポイント

このように、ただ締め付ければいいという加圧下着ではないことがお分かりいただけたでしょうか?

だからこそ、履いた瞬間からスタイルアップが可能になり、履いて過ごすだけで骨盤矯正やダイエット効果が期待できます。

その使い方も非常に簡単。

毎日履いて過ごすだけで大丈夫です。

つらい食事制限も、苦しい運動も必要ありません。

今ならキャンペーン開催中ですので、洗い替えをまとまて購入するチャンスです。

サイズが合わなかったら交換してもらえるのもヴィーナスカーブの良いところです。

購入を検討している方は、安心してお買い物できる公式サイトからどうぞ!

⇒キャンペーンの詳細はこちらから!
↑クリックしても開かない時は、キャンペーンが終了しています↑